ボクの PhotoGallery
/ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 /

95.jpg

●コゲラ
コゲラはさほど珍しくもなく、和田堀公園でもよく見ます。ただ、このPhotoGalleryには一度も載せてないことに気づいたので、載せておきます。
コツコツと突いた木から木屑が飛び散ってます。
【2016年12月11日 CANON EOS 80D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM F/8 1/2000秒 ISO-6400 35mm換算784mm】
94.jpg

●紅葉とカワセミ
和田堀公園池ではカワセミはほぼ毎日見られるので、あまり撮らないのですが、今日は良い位置に留まってくれたので撮りました。カワセミの(写真の)出来はイマイチですが、背景が良いですね。
【2016年12月7日 NIKON COOLPIX P900 F/6.5 1/200秒 ISO-800 35mm換算2000mm】
93.jpg

●イソシギ
全長20cmほど(スズメが14cm、ムクドリが24cm程なのでその中間)。河川や湖沼、水の近くに居る鳥で留鳥、ここ香流川(名古屋市名東区)でも時々見かけます。 今日は天気が良く、陽が当たってたので綺麗に撮れました。
※チドリ目シギ科
【2016年12月5日 NIKON COOLPIX P900 F/6.5 1/320秒 ISO-180 35mm換算2000mm】
92.jpg

●香流川のモズ
香流川(名古屋市名東区)でモズに出会う確率は非常に高いです。
最初は電線に留まってるのに気づき、そこから50m程離れた木の枝に飛び移りました。場所がおおよそ判っていたので、丹念に探したら葉の間で佇んでるのを見つけました。
【2016年12月5日 NIKON COOLPIX P900 F/6.5 1/500秒 ISO-800 35mm換算2000mm】
91.jpg

●アトリ(花鶏)
今年の和田堀公園はアトリのアトリ(あたり)年。
今日も群れで池の上空を舞いながら木を飛び移ってました。飛び去った後、すぐ脇の善福寺川で暫く待ってたら、水を飲むために降りてきました。30羽ほどの群れでした。
スズメ目アトリ科アトリ属の渡り鳥(冬鳥)。
【2016年3月18日Canon EOS-1DX+100-400mm F4.5-5.6L IS II USM f/8 1/640 ISO-8000 560mm】
90.jpg

●モミジの中のホシゴイ
和田堀公園池にある真っ赤に紅葉したモミジの中にホシゴイ(五位鷺の幼鳥)がいました。 チョット珍しい光景かもしれません。
【2016年11月29日Nikon COOLPIX P900 f/5 1/125 ISO-140 35mm換算で350mm】

/ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 /