ボクの PhotoGallery
/ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 /

204.jpg

●ヒレンジャク(緋連雀)
スズメ目レンジャク科レンジャク属の冬鳥で全長は18cm。尾羽の先端が赤いレンジャクです。ヤドリギの実が好物。基本的には雌雄同色ですが、若干の違いもあり、この個体は♀です。
【2021年3月10日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/400秒 ISO-800 800mm】
203.jpg

●米国空軍のB474-200
横田基地を離陸した機体だと思いますが、横田には4機配備されてるようです。
【2021年3月15日 Canon EOS 90D+EF100-400mm+EXTENDER EF1.4×III f/10 1/2000秒 ISO-800 390mm】
202.jpg

●飛翔中のカワウ
カツオドリ目ウ科ウ属の留鳥で全長82cm、雌雄同色。
【2021年3月4日 Canon EOS 90D+EF100-400mm+EXTENDER EF1.4×III f/10 1/640秒 ISO-800 560mm】
201.jpg

●ヨシガモ(葦鴨) ♀
メスの羽根はほかのカモ類同様に地味です。
【2021年3月4日 Canon EOS 90D+EF100-400mm+EXTENDER EF1.4×III f/10 1/640秒 ISO-800 560mm】
200.jpg

●ヨシガモ(葦鴨) ♂
カモ科マガモ属の冬鳥、全長48cm。ナポレオンハットとカール羽(三列風切のカール)が特徴的で、帽子を被ってるように見えます。
【2021年3月4日 Canon EOS 90D+EF100-400mm+EXTENDER EF1.4×III f/10 1/500秒 ISO-800 560mm】
199.jpg

●セグロセキレイ ♀
雌雄ほぼ同色ですが背中の色が若干違う(メスは薄い)ので写真では区別はつきますが、肉眼で見てる時は…?
【2021年1月22日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/640秒 ISO-1000 800mm】
198.jpg

●セグロセキレイ ♂
日本全国で見られる留鳥なので珍しくありません。近縁種のハクセキレイ(白鶺鴒)も背が黒いので見間違われることが良くあります。ほぼ日本固有種。
【2021年1月22日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/800秒 ISO-1000 800mm】
197.jpg

●水を飲むシメ ♀
鳥は水を飲む際、嘴を水に浸けて水を嘴の中に溜め、顔を上げて水を流し込みます。人のように吸い込めないのです。ただし鳩だけは例外です。
【2021年1月22日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/1000秒 ISO-1000 800mm】
196.jpg

●モズ ♂と♀
モズのオス・メスが同じ場所にいました。本来はオスメス構わず縄張り争いをしますが、今は繁殖期(5-7月)に子孫を残すために番いになる時季なのです。左が♀で右が♂です。
【2021年1月22日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/500秒 ISO-1000 800mm】
195.jpg

●ホオジロ(頬白) ♂
ホオジロ科ホオジロ属の留鳥、全長は17cmほど。 頬(過眼線)は黒いのですが、眼の上の眉斑が白く太いので顔全体が白っぽく見えるのが和名の由来です。食性は雑食ですが、植物の種子を地上で採餌することが多いということです。
【2021年1月22日 Canon EOS 90D+EF400mm F2.8+EXTENDER EF2×III f/10 1/320秒 ISO-1000 800mm】

/ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 /